【カフェ英会話♪×CULUTUREAL】ひな祭りを英語で伝えるワークショップ開催

ワークショップ

「日本文化【ひな祭り】を学んで、英語で伝えよう!ちらし寿司ワークショップ」を開催

ワークショップ

ワンコインで英会話を楽しめる「カフェ英会話♪」さんとコラボレーションして「日本文化【ひな祭り】を学んで、英語で伝えよう!ちらし寿司ワークショップ」を開催しました。

 

ワークショップ

講師を務めてくださったのは、「カフェ英会話♪」さんが参加費の一部を寄付されている、途上国の教育支援を行うNGO団体「Room to Read」サポーターの川添友紀さん。

プロ並みの腕前の川添さんに、家庭でできる、おいしいひな祭りのお料理を教えていただきました。

イベントの復習として、こちらでも外国人に伝えたい日本の文化【ひな祭り】についてシェアしたいと思います!

 

「ひな祭り」とは?

3月3日にお祝いするひな祭りは、女の子の健やかな成長を願い、美しいひな人形を飾ってお祝いする、日本の春の伝統行事。

邪気が入りやすい季節に「お祓い」を行う、古代中国の風習が日本に伝わり、日本でも宮中の行事として浸透しました。(現代の中国で、ひな祭りに匹敵するお祭りはないようです!)

華やかな女性のお祭りとなるのは、戦国の世が終り、世の中が平和になった江戸時代からのこと。徳川幕府によって「上巳の節句(3月3日)」が「五節句」のひとつに定められ、「人日の節句(1月7日)」「端午の節句(5月5日)」「七夕の節句(7月7日)」「重陽の節句(9月9日)」と並ぶ、重要な年中行事となりました。

昔は厄払いのために、川や海に紙人形を流していましたが、やがて人形作りの技術が発展し、立派なひな人形ができてくると、ひな人形は流すものから飾るものへと変化していきました。

参考:https://members-club.flets.com/pub/pages/contents/list/bunkamura/ls/life/130221_02/01.html

 

「桃の節句」と呼ばれる理由

節句(せっく)は伝統的な年中行事を行う季節の節目(ふしめ)となる日。

「桃の節句」という別名は、桃の開花時期に重なるというだけでなく桃の木には邪気祓いの力があり、節句を祝うのにふさわしいと考えられたことから、このように呼ばれるようになったといわれています。

 

海外でも作れる簡単!ちらし寿司のレシピ

ちらし寿司

海外のお友達やホームステイ先でも気軽に振る舞えるように、海外でも手に入りやすい食材で作る、外国人の方も食べやすいちらし寿司の作り方を教えていただきました!

ちらし寿司には、様々な具材が組合わさっていることから、将来食べ物に困らないようにという願いが込められています。

今回は、サーモンとアボカドを具材にしていますが、マグロやエビでも、もちろん美味しくいただけます。

<用意するもの>
米 1合半(225g)
昆布 5センチ
すし酢 酢-大さじ2 砂糖-大さじ1 塩-小さじ1/2
水菜 1/3袋
サーモン刺身用 200g
いくら 適宜
アボカド 大1/2
わさび醤油

<準備>
お米を昆布を入れて炊飯器で炊く(昆布はお好みで)
すし酢は材料を合わせレンジで1分チン(温めることで味が馴染みやすくなります)
水菜は3センチ洗って3-4センチに切りよく水を切る
サーモンは1センチ角にきる
アボガドは1センチ角にきりレモン汁をふる

<作り方>

  1. お米が炊き上がったらすぐに大きめのボウルなどに移しすし酢を回し入れしゃもじで切るように混ぜすし酢をなじませる。
  2. 1に水菜を加え混ぜる。
  3. 2にサーモンとアボカドいくらをトッピングする。
  4. 食べる時にお好みの量でわさび醤油をかける。完成!!

 

「ひな祭り」を説明する際に覚えておきたい英単語リスト

・ひな祭り
Doll Festival / Girl’s Day

・節句
seasonal festival

・桃の節句
Peach festival

・年中行事
annual events

・飾る
display

・厄を払う
drive away evil spirits

・悪霊 / 邪気
evil spirits

・宮中
imperial court

・描写する
depict

・蛤のお吸い物
clam soup

・煮物
simmered food(弱火でじっくり煮込んだもの)
boiled vegetables / cooked vegetables / stewed vegetable

 

もっと詳しくひな祭りを知りたい方へ

簡単な英語で、ひな祭りをきちんと伝えることが出来る例文がまとまっています。
▷「中学英語で、早春を彩る『ひな祭り』を紹介

タイトル通り、わかりやすくまとめられています。説明は、日本語です!
▷「ひな祭りの由来 保育園のこどもでも分かるように簡単にしてみました

料理に関する英語がたくさん!覚えておけば、外国人の友だちと一緒にクッキングができますね♪
▷「料理の幅を広げよう!英語のレシピを読むのに必要な英単語マニュアル

様々な種類のお寿司について、英語でわかりやすくまとめられています。
▷「Sushi
今回のイベントにより、500円×12名、計6,000円が「Room to read」への寄付に繋がりました。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

Ai

青山学院大学4年。CULTUREAL編集長兼ライター。国内外の文化を体験し、発信することで、日本の大学生の能動的な海外経験と文化体験を応援するプロジェクトを行っています!