美味しくて楽しいロンドンのマーケット5選

バラ・マーケット



ロンドン観光で大満喫したのがマーケット巡り♡
規模もジャンルも様々で行く場所によって違った楽しみ方が出来ます!!


私のおすすめはカムデンとブリックレーン(^o^)

みなさんも自分のお気に入りのマーケットを探してみて下さい(´∀`*)

 

1.カムデン・マーケット(Camden Market)



カムデン


最寄り駅:カムデンタウン駅(Comden Town)

開催日時:毎日  10:00〜18:00

ジャンル:フード、衣類、ハンドメイド、アンティーク





カムデンロックマーケット


とにかく規模が大きく、カムデン・マーケット、カムデン・ロック、ステイブル・マーケットなどいくつものマーケットから成り立っています。
平日は空いているけど、多くの人で賑わっていて活気がある週末がおすすめ!

フード、衣類、雑貨、アンティークなど様々なお店があって充実度満点(≧∇≦)
全部見て回るのが大変なほどの出店数です!!




マーケットフード

実際に食べたマーケットフード!
2£(約350円)で、かなーり大きいピザを買いました!美味しかった♪

他にもタイ料理、インド料理、日本料理など各国料理の屋台もたくさんあります!
値段は5〜7£(1000円前後)くらいです。



カムデン

カムデン・ロックの「ロック」は水門のこと。
マーケットのすぐそばには、カムデン運河が流れています。

8£(約1400円
)くらいで、ボートに乗ることが出来ます!




2.ポートベロー・マーケット(Portobello Market)



ポートベロー・マーケット

最寄り駅:Notting Hill Gate 駅

開催日時:土曜日 8:00〜19:00

ジャンル:アンティーク、フード



映画「ノッティングヒルの恋人」の舞台として有名なノッティングヒル。
お洒落な町並みを歩くのはとても楽しいです!

平日も営業しているお店はありますが、出店数が増える土曜日がおすすめです(^^)




カップケーキ

アンティークが有名なポートベローマーケットですが、私は友人と「食」メインで楽しみました〜!

こちらは屋台フードではなく、ハミングバード ベーカリー(Hummingbird Bakery) というロンドン市内でよく見かけるカップケーキ専門のチェーン店で購入♪

このカップケーキの名前は思い出せないけど、とりあえず美味しかった(笑)




パエリヤ

お次はパエリヤ!!
マーケットでよく見かけます。

貝や海老が丸々入っていて、ボリューム満点。
シェアするのがおすすめです。こちらも美味しい♡



チュロス

最後にはあつあつのチュロス♡
チョコレートソースにディップして食べます。

満腹になったマーケット散策でした(*´∀`*)



3.バラ・マーケット(BOROUGH MARKET)




バラ・マーケット

最寄り駅:London Bridge 駅

開催日時:木曜日 11:00〜17:00
     金曜日 12:00〜18:00
     土曜日 8:00〜17:00

ジャンル:フード



バラ・マーケット

食料の専門店が集まっていて、見ているだけでもテンションが上がるラインナップ

閉店間際の時間になると割引している屋台もあるので要チェック!!



バラ・マーケット
こんな可愛い食器のお店も(*´ω`*)

 


4.ブリックレーン(Brick Lane)



ブリックレーン・マーケット

最寄り駅:リバプール・ストリート駅(Liverpool Street )


マーケット、ストリートアート、インディアンフードが集まるブリックレーン。
ロンドンに住んでいる友人たちにもおすすめされたお墨付きの場所です

大人気の24時間営業のベーグルショップもぜひチェックしてみて下さい!

マルチカルチャーなロンドンが体験出来る素敵な場所です。



カクテル

ここでは甘くて飲みやすいストロベリーカクテルを♪


オールド・スピタルフィールズ・マーケットは曜日によってお店のジャンルが異なります。
金曜日が狙い目ということで行ってみたんですが、わりと閑散としていた印象でした(笑)


コロンビアロード・フラワーマーケット(毎週日曜日8〜14時頃開催)やサンデーアップ・マーケット(毎週日曜日10:00〜17時頃)も人気があるそう!


5.グリニッジ・マーケット(Greenwich Market)


グリニッジ・マーケット


最寄り駅:カティー・サーク駅(Cutty Sark )駅

開催日時:水〜日&祝 10:00〜17:30

ジャンル:フード、アンティーク



グリニッジ・マーケット

グリニッジという場所柄から海洋図や方位磁針など少し変わったアンティークを扱っているお店が多く、見ていて面白かったです。

食事の屋台も充実していて、私はラムのラップサンドを食べました!
少し並びましたがすごーく美味しくて大満足♡




規模は大きくありませんが、コヴェントガーデン(Covent Garden)にある、ハンドクラフト中心のジュビリー・マーケット(JUBILEE MARKET)とアップル・マーケット(Apple Market)にも行きました!


他にもチャペルで開催されているマーケットやファーマーズマーケットなど、いろんな場所でマーケットを楽しむことが出来ます♪


マーケットフードはどれも美味しいので、ぜひお腹を空かせてマーケット巡りをしてみて下さい(*´∀`*)


ABOUTこの記事をかいた人

Ai

青山学院大学4年。CULTUREAL編集長兼ライター。国内外の文化を体験し、発信することで、日本の大学生の能動的な海外経験と文化体験を応援するプロジェクトを行っています!