日本の雑誌はすごい!お気に入りの雑誌をおみやげに!

雑誌


  雑誌

★日本の雑誌はなぜ「すごい!」のか?

    日本の雑誌のすごいところ。   それは海外の雑誌を見れば一目瞭然です!!  
  海外雑誌うっっっっっすい(笑)  
でも値段はそんなに安くないんですよ〜 (ドイツで買ったこの雑誌は420円くらい。安いほうです!)  

ドイツへ短期留学中にホームステイ先の女の子にスーパーに連れて行ってもらい、 本のコーナーを見ていたのですがこの写真のような薄い雑誌ばかりで フリーマガジンだと思って、危うく万引きしそうになりました(笑)

それと比較すると日本の雑誌はボリュームたっぷりで 情報が豊富なので日本の文化を伝えることの出来る立派なおみやげになります!  

雑誌は最新情報がいっぱいで写真が多くて見やすいので 話題も広がりやすく、持っていけば盛り上がると思います。

私は空港で自分が読みたい雑誌を買って機内で熟読し、現地に着いたら仲良くなった友達とその雑誌を一緒に読んで そのまま友達にプレゼントしちゃいます(笑)  

いろんな種類の雑誌があって迷ってしまいますが、海外ではどんなジャンルの雑誌が喜ばれるのでしょう?  

私のおすすめを3つ紹介したいと思います!

★ファッション雑誌を読みながら海外で女子会♡♡

      ファッション雑誌1雑誌といえばまっさきに思いつくのがファッション雑誌だと思いますが、そんな定番のファッション雑誌にはたーくさん種類があって やはり持っていくものを悩んでしまいます。  

そこで私はファッション雑誌の中でも2種類にしぼっておみやげにすることが多いです。  

まずは、、、     ファッション雑誌2
「自分が普段よく読む、お気に入りの雑誌の“夏号”」
 
普段よく読む雑誌を持っていけば、説明がしやすく、 自分が日本で普段どんな服を着ているか、どんなファッションが好きかをイメージしてもらいやすいです!  

お互いに好みのコーディネートを言い合ったりすればまさに女子会気分でショッピングの約束にも繋がりそう♡

日本のファッション雑誌には豪華な付録が付いているのも魅力ですよね♪      

付録 

付録でもしっかりしたバッグやポーチがついてきてびっくりしてしまいます。

海外でも付録が多少ある雑誌はありますが、日本の雑誌の付録のクオリティは別格なので自慢してみましょう(笑)  

さて   なぜ“夏号”に限定したのかが気になりますよね?笑   理由は、、、    


浴衣  
浴衣がたくさん載っているから!!  

日本独自の文化の浴衣!見せてあげればきっと喜んでくれます。

シックなものからカラフルなものまでいろんな柄の浴衣の写真が載っているので一緒に見ていても楽しいです(*´∇`) 

もう1種類持っていくべきファッション雑誌は、、、   「ロリータファッションの雑誌!!!」    

  ロリータ 
外国人は日本の原宿カルチャーを知っていることがとっても多く、 日本人の女の子の服装と言えば「ロリータ」をイメージする人もいるくらい。

ロリータスタイルは日本発信の文化で海外の女の子にも人気があります。  

海外でも日本の雑誌は手に入れることが出来るけれど 少し古いものだったり、値段が高かったりするので 最新号をおみやげに持っていけば喜んでくれるはずです(`・ω・)    


kera

     △海外でも人気なきゃりーちゃん!

 

★「寿司」以外も美味しい!日本の食文化を伝えよう!

   オレンジページ 

外国人に知っている日本食を聞くとまず 「SUSHI!!!!」って答えます(笑)  

寿司はたしかに日本人にも人気があるけれど、毎日毎日食べるわけではないですよね!?  

お味噌汁やだし巻き卵、おにぎりに肉じゃが、、、 お寿司以外にも、もっと身近で美味しい日本食はたくさんあるので 料理雑誌を持っていって日本の食文化を紹介すれば楽しんでくれると思います♪  

お箸や和食器も海外では馴染みがないので、文化の違いを感じてくれそうですよね!      


正月料理△お正月特集も華やかな和食たっぷりで持っていくのにおすすめ

 英語でレシピが書かれている日本食の本を持っていくのもありですが、 海外ではなかなか手に入りにくい調味料や食材が使われていることが多くて 実際に作るとなると大変な料理が多いので、料理雑誌の写真を見せて 興味を持ってくれた料理のレシピだけ訳してあげても喜んでくれると思います(*´∀`*)  

そして、私が日本の食文化で海外に紹介してみたいものは   「キャラ弁!!!」

ポケモン     △特にポケモンとかキティちゃんとかウケそう

 
最近のキャラ弁ってすごいですよね〜 海外のスクールランチといえばサンドウィッチ。

2週間くらいホームステイしていると、どんどんサンドウィッチが嫌いになっていきます(笑)  

それと比較すると日本のお弁当ってキャラ弁に限らずとっても凝っていると思います。

彩りが綺麗で、栄養面も気にして作られていますもんね!      

弁当お弁当の特集がくまれているいる雑誌はたくさん売られているので買いやすいし、 持っていったら話のネタになりそうです(^^)

★地元を一緒にお散歩気分♪観光ガイドブックを持っていこう

      千葉

                              △私は千葉県在住です( ̄∇ ̄)

私のイメージですが、外国人って家族や自分の育った所をとっても大切にしていると思います。  

初めてホームステイに行ったときに家族の写真を持っていくのをうっかり忘れてしまったのですが (飼っているわんちゃんの写真はちゃんと持っていったのに笑) すごい残念がられました(´・ω・`)  

昨年行ったカナダにも持っていくのを忘れたのですが← やっぱり家族のことは質問攻めにあいました!

家族の話と同様に地元のことも詳しく聞かれることが多いです。  

日本人は謙遜して「自分の地元にはなにもないよ〜」なんて言いがちですが 海外の田舎なんてもっとなんにもありません(笑)  

でもみんな地元に誇りをもっていてとても素敵です♪

なので、自分の地元の好きなところ、おすすめしたい場所をいくつか考えておくと話が弾みます!  

前置きが長くなりましたが、 段買うことのない地元の観光雑誌をおみやげとして持っていけば 自分の地元をたくさんの写真を交えて紹介できて、自分も地元の魅力を再発見できるかもしれません(^^)    

紹介した雑誌のジャンル以外にもスポーツや動物、ディズニーなど 自分の趣味趣向を伝えることのできる雑誌を持っていけば盛り上がること間違いなし!絶対楽しいと思います♡    

写真が多くて、本よりも手頃な雑誌をぜひ海外のおみやげに持っていってみては!?(@・∀・)ノ