Meetupをロンドンで初体験♪イベントの内容と楽しむコツを伝授!

meetup



meetup



私が初めて参加したMeetupはInternational English Learners(IEL)というグループのMeetup to practice speaking English and learn some new vocabulary(長過ぎw)というイベント。

ロンドンのEnglish learnersのためのMeetupではどんなことをするのか、その内容を紹介していきたいと思います(`・ω・)


実は2回連続参加したので、2回分の内容を書いてみますね♪




★ロンドンの英語学習者のためのMeetupではどんなことをするのか!?


1.自己紹介

初めて参加した時はテーブルごとにグループになって自己紹介をし合う形式で、2回目の参加の時は1人のパートナーの人と紙いっぱいに書かれた質問をし合うという形式でした。

自己紹介をしてみて気がついたのが、このグループのイベント初参加だったり、Meetup自体が初めてという人が結構多いということ。新しいメンバーが多いと知り、緊張がほぐれました。Meetup自体に初参加だった私が「ロンドンに着いたの昨日なんだよ~!」というと、すごく驚かれました(笑)

2.インプット

◎1回目:ボキャブラリー

ハンドアウトが配られ、グループになって単語とその意味をマッチングさせる問題を解きます。今回のテーマは医学用語で、私には全然わからなかったのですが、グループに2人も医学関係の人がいたので、彼らが優しく教えてくれました。



ハンドアウト△実際に配られた「死」に関するイディオムが異常に多いハンドアウト(笑)



◎2回目:コロケーション


例えば”person”を形容するのは”tall”か”high”か、”building”の場合はどちらが適切かといった、形容詞や動詞と名詞をマッチングさせる問題をグループで話し合いながら解いていきます。

初回で扱った医学タームの時は1番出来が悪かったのですが、今回は意見が割れた時に私が正解なことが多く(ボキャブラリーはヨーロッパが強く、文法はアジアが得意。)なんか尊敬されました(笑)



ハンドアウト



3.アウトプット


質問△ダイヤの3の”Who are the healthiest people”の答えってなんなんだろう・・・


初回も2回目も、2列に座り向かい合った人と今回インプットした内容が盛り込まれたクエスチョンシートに基づいて質問し合う形式で会話をしました。3分くらいずつで、席を移動するのでいろんな人と話すことが出来ます。

ロンドン開催の英語イベントというだけで若干びびっていたのですが、English learnersのためのイベントということもあり、難しすぎず(メディカルターム全然わからなかったくせにw)ちょうど楽しめるくらいのレベルでした!




★英語力アップのためにMeetupに参加するメリット


1.アウトプットの機会

海外にいるとはいえ、自分から英語を話す機会を探さなければ、英語を上達させるのはなかなか難しいもの。

語学学校に通うとしても、クラスの時間は限られているし、テキストに載っている話題に飽きてしまうことも(笑)
Meetupを使えば、英語に触れる時間を増やすことが出来、新しい人と普段しないような会話を英語で楽しむことが出来ます。

もちろん留学生活を始めたばかりの時に英語に慣れるために参加するのも◎


2.時間の有効活用

同じMeetupに2回連続で参加したのは、実のところ予約していたツアーが大雨で当日の朝にキャンセルされてしまったからなんです。
毎日様々なイベントがあるMeetupを利用すれば、フリータイムを有効活用することが出来ます!


3.繋がり

得られたものの中でこれが1番大きいと思います。このグループに意外に入っているおすすめのグループを教えてくれたり、来週もまた来る?と聞いてくれたり、次に繋がる関係を得られました。「この英語のアプリがおすすめ!」などの情報も交換し合いました♪「英語力のブラッシュアップ」という同じ目的を持っているので、仲良くなりやすかったです。




★私が勝手に考えたMeetupをより楽しむコツ


1.定期的に開催されているグループのメンバーになる

なぜかというと、スケジュールが管理しやすいので、この日はなにも予定がなかったらここへ行こう!というサブの予定としてMeetupを使うことが出来、時間が無駄にならないから。

また、2回連続で行っただけでも、1回目に知り合った人とまた会えたり、システムに慣れている分繋がりも広げやすいのでおすすめです。



2.Meetupをはしごする

2回目のMeetupは初参加の時(9時に解散でした)と違い、2時から5時までの開催だったので、そのまま仲良くなった人とMeetupのはしご♪
PUBに移動し、更にたくさんの人と知り合うことができました。


↓こちらはPUBから移動して、夜景を楽しみながら散歩した時の写真。



Meetup△フランス語が得意なイタリア人のマリオ。イギリスには短期の滞在ですが、語学へのモチベーションが高く、他の言語もマスターする気満々。



3.Meetupで知り合った友達とMeetup以外で会う

無料のイベントもありますが、今回私が参加したMeetupの様に参加費がかかるものも多いMeetup。
Meetupをきっかけに友達になってしまえば、その後はMeetupに参加しなくても英語を話すことが出来ます!
私も放課後から次の予定までの空き時間を、今回紹介したMeetupで出会った人と公園で過ごし、お金をかけずに楽しみました♪




* * * * *




Meetupの魅力・楽しむコツを力説したのですが、伝わったでしょうか?笑

日本では参加したことがない私ですが、東京でもMeetupはあるのでぜひチャレンジしてみてください!

海外にいる人には言うまでもありませんね(笑)


他にもいろんなMeetupに参加しているので、その記事はまたの機会に(´∀`*)

ABOUTこの記事をかいた人

Ai

青山学院大学4年。CULTUREAL編集長兼ライター。国内外の文化を体験し、発信することで、日本の大学生の能動的な海外経験と文化体験を応援するプロジェクトを行っています!