現地の学生気分でオックスフォード散策♪

オックスフォード


クライストチャーチ


ロンドンの中心部から片道2時間弱。
バスに揺られてオックスフォードに行ってきました(≧▽≦)

バスはWi-Fi完備、充電も出来るし、2階建てバスの上は眺めも良いので快適です。

旅の目的は、オックスフォードで長期留学中の友人に会うこと!

友達がイギリスに着いて4日目、私が帰国する2日前というぎりぎりのタイミングで会うことが出来ました。

まだ手続きが忙しい時期なのに私に会う時間を作ってくれて感謝ですm(_ _)m


★新入生気分でカレッジ散歩


キャンパス

待ち合わせは友達の大学。
広くてモダンなキャンパスです(´▽`)



キャンパス

日本でいう新入生歓迎期間だったので、校内はお祭りムード。

タダでピザを貰ったり、クラブ活動に勧誘されたり・・・
私も新入生気取りで満喫しました♡

いろんな団体があって、「オーガニックフード」だったり「ヨガ」だったりどれも面白そう♪

数ある団体の中でも所属者が多いというのは「Japan Society」。
友達もそこに入る手続きをしていました。



カフェテリア

移動してカフェテリアに♪
お昼時だったからレジには長蛇の列が。

ブッフェ形式のサラダバーがあるの羨ましい!!
その場で作ってくれるガレットのコーナーがあったり、ホットフードも充実。

友達とシェアしていっぱい食べました〜。


そのあとはキャンパスから歩いてすぐのドミトリーにも行きました。

「これからここで生活するんだ〜」としみじみ!頑張ってね(^^)


★魔法学校世界へ!クライスト・チャーチ



クライストチャーチ



大学散策の後はバスで街の中心部に戻って、オックスフォード観光♪

まずは大聖堂とカレッジを合わせ持つクライスト・チャーチへ。




クライストチャーチ


敷地内に1歩入った瞬間から景色がらっと変わりました。異世界に来たみたい。




クライストチャーチ



ここが映画『ハリー・ポッター』にでてくる魔法学校の食堂のモデルになったことで有名なグレート・ホール

本当に魔法学校の中を歩いているような不思議な気分。

すごく素敵な雰囲気です(^^)

 

クライストチャーチ

大聖堂もとっても綺麗。

豪華な天井装飾とステンドグラスにうっとり。



★絶景!オックスフォードの町並みを一望


オックスフォード大学

次に向かったのはオックスフォード大学


ここは有名なラドクリフ・カメラという図書館。


オックスフォード大学の学生はこんな素敵な場所で勉強しているんですね(´▽`)



オックスフォード

一般の人はラドクリフ・カメラには入ることが出来ませんが、向かいにあるセント・メアリ教会には誰でも入ることが出来ます。

尖塔の展望台に登るにはお金がかかります(£3)が、せっかくなので上ってみることに。


急な階段を黙々と上ると・・・

壮観なオックスフォードの町並みが一望出来ました。


すごく小さなスペースしかないのでゆっくりは出来ませんが、絶対登ってみることをおすすめします。


今まで見たことのある景色の中でも特に感動した景色です。
写真では伝わりきらないので、ぜひ自分の目で見て下さい。


このまま友達とオックスフォードで大学生活を送りたくなります(笑)




アリスショップ

オックスフォード大学出身者として有名なルイス・キャロル。

先程紹介したセント・メアリ教会内のショップにもアリスグッズが売られていましたが、オックスフォード大学の目の前にはアリスグッズ専門のお店があります。


店内は日本ではなかなか手に入らないアリスのかわいいグッズでいっぱいでした。

アリス大好きな私は「EAT ME」と書かれた小さなジャムとポストカードを購入。
友達は新生活用にマグカップなどを買っていました。




ハイティー


最後はアリスショップの近くにあったかわいいお店に入ってお茶。


アリスのイラストが店内にあったり、マッドハッターのティーパーティーをイメージしたアフタヌーンティーもありました。


私たちはスコーンを注文しました!

スコーンにたっぷりのクロテッドクリームのいちごジャムって最強です♡


帰りのバスの時間までいっぱい話をしてお別れしました。


私が何度も乗るバスを間違えたのでその度に別れの挨拶をした結果、感動の別れにはならなかったけど(笑)、これから長期留学を始める友達とイギリスで会うことが出来て本当に感激でした!


私が会ったのは留学がスタートしたばかりの時でしたが、今はもう4ヶ月が経ち、留学も折り返し地点。

つい最近もSkypeをして、久しぶりに声が聞けて嬉しかったです(*^^*)


残りのオックスフォードでの生活も楽しんでね♪♪


ABOUTこの記事をかいた人

Ai

青山学院大学4年。CULTUREAL編集長兼ライター。国内外の文化を体験し、発信することで、日本の大学生の能動的な海外経験と文化体験を応援するプロジェクトを行っています!