目的に合った留学をしよう!留学の種類と選び方

13dd9c1793ec76ba3a8e4316b7d468f8_s

こんにちは!ゆかです。

今回は留学の種類と選び方について紹介します。

留学で「自分が何をしたいか」「どうなりたいか」を考えて選ばないと留学が無駄になったりすることも。
より充実した留学にするためにも、自分の目的にあった留学方法を探してみてください^^

675b90d3b1349b2a8bb19c72d4c884e3_s

 

留学の王道といえば!大学の長期留学

★こんな人におすすめ★
・堂々と留学してました!と言いたい
・自分を色んな面で鍛えたい!
・ペラペラレベルまで語学ができるようになりたい
・自分の専門分野の勉強もちゃんとやりたい

長期の留学はそこそこ費用もかかるし、留年しなければならない場合もあるかもしれませんが、
短期で行くよりも得られるもの、学べることは確実に多いです!
それに早く動き始めれば、留年せずに行ける大学が多いと思います。

TOEFLの点数(または他言語の検定)が必要になるので、準備を早めに始めておくことをおすすめします。
イギリス、アメリカなどは人気なのでけっこう良い点数をとらないといけないとか。

 

意外と落とし穴の多い?!大学の短期留学

★こんな人におすすめ★
・長期留学いくか悩んでる
・普通の旅行でできないような海外経験をしたい

おそらく一番多くの大学生が使っているのが大学の短期留学。
大体10~20名の同じ大学のグループで行くので友だちはできるし、航空券や保険の手配もすべてプログラムに含まれているので、安心感はあります。

よくないとは言いませんが、というか私は使ったことがないのですが、
聞く限りほとんどの人が結局一緒に行った人たちたと過ごすので、
旅行みたいに「楽しかった!おしまい!」になるそうです。
他のプログラムに比べて「留学してきました!(どや」という感じにはならないと思います。

留学エージェントより多少安くはなると思いますが、短期留学なら私は外部の留学エージェントを使うことをおすすめします。(留学会社の短期留学については下を参照!)

 

8ba5fe1a560d77db28df934a15dba297_s

 

時間とお金に余裕があれば!留学エージェントの長期留学

まず留学エージェントって?、、と思いますよね。
留学エージェントは簡単にいうと旅行代理店の留学バージョンという感じです。
エージェントに行きたい国や留学で何をしたいかを話して語学学校や大学、インターンのプログラムなどを紹介してもらい、エージェントを通して申し込みます。
手数料が必要なところもありますが、そうでないところもあります。

★こんな人におすすめ★
・大学に自分の行きたい学部、大学がない
・大学のプログラムに申し込んだけどTOEFLの点数が行きたい国に届かなかった
・単位とか気にせずにいろんなことにチャレンジしたい

自由度が高くなるので、半年大学で勉強して半年インターンとか、語学学校行ってから大学に行くなど自分で過ごし方を選ぶことができます。
大学の長期留学をするとほとんどの大学に同じ大学の人や日本人がいますが、留学エージェントのであれば自分で環境を選ぶこともできるので英語にどっぷりつかれる環境を選ぶことも可能。

ただ費用は相当高くなりますし、大学を休学しなければならないため、ちょっとハードルが高いかもしれません。
私もお金と時間に余裕があればやりたかったなーと思っています。

筆者イチオシ!留学エージェントの短期留学

★こんな人におすすめ★
・自分に合ったプログラムや環境を選びたい
・そこそこ語学力を鍛えたいけど長期行くのは無理

意外とおすすめなのがこの留学エージェントの短期留学です。
私はニュージーランドに留学した際はこれを使いました。
まさに「英語をそこそこやりたいけど、時間とお金的にちょっと長期は無理だな、、」と思いながらも、
「大学のプログラムは旅行になりそうだし、、」と模索していたときに留学エージェントと出会いました。

エージェントの方に自分が留学に行きたい理由を話すと、
「語学学校だけだともったいないからインターンやったほうがいいよ」と言われ、
最終的に前半は語学学校に通い、後半は幼稚園でインターンをするプログラムで留学。
結果、自分が満足できる程度には話せるようになりました。

費用は大学のプログラムを使うよりも少し高めになるし、航空券や保険の手配はしければいけませんが、
自分の目的にあった留学にカスタマイズできるので一番おすすめです!

f3c61b2cf4e69e52a6cea93dd4f46e33_s

 

ちょっと海外の雰囲気を味わいたい人には!ボランティア・インターン

★こんな人におすすめ★
・語学力を高めたいわけではないけど、海外に興味がある
・勉強するだけじゃなくてもっとアクティブに動きたい

という人はインターンやボランティアをしてみるのがおすすめです。

私が知っているおすすめのサービスを少し紹介。

very50
ソーシャルビジネスをしている人のもとでインターンをするプログラム。

日本国際ワークキャンプセンターNICE

日本で外国人とボランティアをしたり、海外でボランティアをしたりできます。
週末だけのものもあるので、参加しやすい点が特徴。

HISスタディツアー

主に長期休みに1~2週間くらいのプログラムが多く開催されています。

 

自分に合ったプログラムは見つけられましたか?
留学は自分の目的に合ったものを選べば、人生を変えるきっかけにもなるとても良い機会になります!
なのでまだ行こうか悩んでる人もぜひ前向きに考えてみてください。

 

ブログとTwitterもやってます^^

yuka1107t.hatenablog.com

twitter.com

ABOUTこの記事をかいた人

Yuka

早稲田大学商学部4年。台湾に半年、ニュージーランドに一か月の留学へ。帰国後インターンとして観光インバウンドに携わっているうちに、日本のよさを再発見。地域に関わりたいと4年の夏には島キャンで与論島に行き、桐生市でのインターンを経験しました。その他おせっかいジャパンのリーダーとしても活動中。(参考:私がCULTUREALのライターになった理由。http://cultureal.jp/column_yuka_1/)