現役高校生のアクティブなパワーに触れる!「アメリカオレゴン州留学日記」第1回留学セミナー

セミナー


 

★一緒に留学している気分になれる!アメリカオレゴン州のリアルな高校生活

 

 ブログ

    △高校一年生アメリカオレゴン州留学日記EILトップページ

 

私は自分のホームページを立ち上げるにあたってとにかく、留学や文化、文化体験に繋がるWebマガジンやブログを読みあさりました(笑)
記事内容や文章の書き方を学び、参考にするためです。

そんな中で見つけたのが、「高校一年生アメリカオレゴン州留学日記EIL」

今回の留学セミナーの主催者さんのブログです(^^)

 

タイトル通りアメリカのオレゴン州での留学生活の日記なのですが、
日常の中で気づいた文化の違いを「日本人」の視点も持ち合わせた彼女ならではの着眼点で伝えて下さっているので、とっても読みやすいです(*´∇`*)

 

限られた留学期間を充実させるための工夫も記事の随所から感じられます。
アメリカの文化を積極的に肌で感じていたり、日本文化を出来るだけ多くの人に知ってもらえるように取り組まれています。

実用的な内容も多いので、これから留学に行く人にもおすすめのブログです(*^^*)

 

そんな素敵なブログを書いている彼女が1ヶ月ほど前に留学を終えて日本に帰国しました。

そして読者からセミナー開催を希望する声があがり、それが実現されたのが先日のこと。

 

彼女のブログの愛読者の私が行かない訳にはいかないので、

(最初は女子高生限定だった!笑)セミナーに参加してきました(`・ω・´)

 

直接留学体験談を聞くことが出来たり、お寿司を作ったり、鶴を折ったり、セミナーもブログ同様盛りだくさんな内容だったので、現役女子高校生に混じって、楽しんできました♪

今回はその様子をレポートしたいと思います。

関連記事のブログへのリンク(★)をたくさん貼ったので、ぜひ高校一年生アメリカオレゴン州留学日記EILも合わせて読んでみて下さい

 

 

 

★イベント大充実♪ 留学生の1年間とは?

 

 

年間スケジュール

 

 

セミナーの最初は、アメリカの高校生の1年の流れの説明でした。

お話していただいた、アメリカならではのイベントやアドバイスを、留学がスタートした月から時系列に沿って、いくつか紹介したいと思います。
(写真はブログからお借りしました。)

 

8月 出国

 

9月 semester1スタート→★1, ★2
   初日はとにかくいろんな人に話しかけるのが大事!
   ランチタイムに友達とごはんを食べれるかが留学生の最初の関門と言われているそう!
             履修は日本では学べない面白い科目(写真の授業など)を取ってみては!?

 

   スクール

 

 

10月 ハロウィン→
    現地の高校生はお菓子をもらいに回ったりはあまりしないそうですが、
    せっかく来たのだから留学生は友達を誘って近所を回るべき!
                 仮装には着ぐるみ(つなぎタイプのもの)が現地の子にウケるらしい(笑)

 

 

ハロウィン                                     △彼女が獲得したお菓子!!すごい量

 

 

11月 Thanks Giving→
                 日本語では「感謝祭」にあたるこのイベントは、親戚が集まり、たくさんのごちそうをみんな
    で食べるそう。
    初対面の大人たちに囲まれると居場所がないようにも思えるけど、
   同年代の子供を探して仲良くなるのが楽しむコツ!

 

12月 Snow ball, Christmas→
                 スノーボールは冬のダンスパーティー。
             パーティーにはカップルがメインなものと、友達と行っても楽しめるもの
             がある。
ちなみにこれはカップル向け。

 

      クリスマス

 

 

1月 Semester2スタート→

   ここでもう1度授業選択が可能。
             冬休みは家にいて、春休みに旅行に行く家庭が多いアメリカ。
          留学生はこの時期に学校のツアーなどに参加すると楽しめるかも!

 

2月 Snow Day→
             雪による休校が何日かあるそう。けれどその分の補講が6月にある。

 

 

snowday

 

 

3月 春のスポーツスタート→
   季節によってクラブが始まる月が異なり、春にはテニスやラクロス、
             ゴルフなどのクラブが始まる。
             留学生は秋始まりのスポーツには参加出来ないので、主に冬か春始まりのクラブを選択する。

 

4月 Easter, Prom→★1,★2

             egg huntの文化はあるが、大きなイベントではなく、各家庭でお祝いするそう。

             多くの学生が参加するプロム。ドレスはパッキングのこともことも考えて選ぶのを忘れずに!
   アメリカの学生はパーティに参加することが多いので、
             多くの人がドレスを何枚か持っている。
             なので、体型が似た年上の友達がいれば、その子の高校時代のドレスを借りるのもおすすめ!

 

5月 帰国便のお知らせ

 

6月 Graduation, 帰国→★1, ★2
   卒業式は高校3年生のみの参加とされていますが、
          学務に交渉すれば参加出来ることも多いそう!
   経験の1つとして留学生は参加してみるといいかも!

 

 

卒業式

 

 

(*゚▽゚).o0○   高校でも履修を自分で組めるシステム良いですよね!
      それにクラスも日本にはないユニークなものがあるし♪

      ダンスパーティーがシーズンごとにあるのもうらやましい!!
      プロムを日本にも導入してほしいな〜笑

      ブログにはイベントの情報だけでなく、そのイベントをより楽しむアドバイスも
      書かれているところが素敵!!

 

 

 

★「チアとアメフト選手が学校を仕切ってるってほんと??」みんなからの質問タイム!!

 

 

 質問タイム

 

 

今回のセミナーでは質問する時間をたっぷり設けて下さったので、いろんなお話が聞けました。
ブログによく寄せられる質問もこの機会に丁寧に答えて下さいました。

印象に残ったものをいくつかピックアップしたいと思います。

 

・なぜ留学したのですか?

「英語のレベルが高い学校に通っているので、英語力をブラッシュアップしたいと思ったからです。また、日本にいては家と学校の往復で自分の世界を広げることが難しいので、留学を通じて視野を広げたいと思いました。」

 

・ホストファミリーは毎回お金を払ってくれますか?

「旅行以外のほとんどの場合は支払ってくれました。ファミリーによって違うと思うので、
    最初に相談し、ルールを決めても良いと思います。 
 私は、払うべきかわからない場合は遠回しな発言をしてファミリーの様子を伺いました
 (ここのお店って高いのかな〜?などとつぶやくと、私たちが払うから心配しないで!と言われることも)」

 

・友達はどうやって作りましたか?→

「とにかく話しかけました。話題作りを無理矢理でも作りました(次の教室どこかな?など実は知ってることでもOK)。
日本のことなど興味を持ってくれそうなことも話すようにしました。そしたら自然と友達が出来ていました。」

 

・アメリカの高校生はみんなメイクしてますか?

「ほとんどの子がしています。けれど、もちろんしていない子もいるので、しなくても大丈夫!!」

 

・チアとアメフトの選手が学校を仕切っているというのは本当ですか?

「学校によって様々です。私の学校はチアの規模が小さかったのでそんなことはありませんでした。でも人気のある男の子の多くはアメフトの選手でした。」

* * * * *

 

主催者も参加者も私よりずっと年下の女の子がメインの今回の留学セミナーですが、
1人1人が目標を持っていて、そのまっすぐな姿勢に学ぶことが多かったです。

今回は高校生からたっぷり刺激をもらったので、これからは高校生に良い刺激を与えられるような大学生になりたいと思いました(`・ω・´)

 

ここまで読んで下さった方にはこのセミナーのボリュームにお気づきだと思いますが、
4時間弱とは思えないほど内容の濃い充実した時間でした。

 

そのため・・・レポートが1つの記事には収まりませんでした(。・ε・。)笑

 

ということで、次回記事
「アメリカオレゴン州留学日記」第1回留学セミナー〜実習編(巻き寿司&連鶴作り)〜にて、またお会いしましょう(* ̄▽ ̄)ノ